HOME»  SPADA Special Collaboration Trumpetとは?

SPADAコラボトランペット

SPADA Special Collaboration Trumpetとは?

輝き続ける高度な特殊メッキ加工技術

スパーダ社製トランペットは、通常のメッキ加工とは異なり、変色がおきにくい特殊メッキ加工を施しております。(全ての製品ではございません)
一般的にメッキ加工は、銀メッキの上に金メッキをかける場合が殆どですが、スパーダトランペットは、18金メッキの上に24金メッキをかける特殊な方法で、仕上げております。その違いは、手にした時から5年、10年使い続けて初めてわかることですが、品質へのこだわりがここにあります。

多くのオーケストラ奏者が愛用。

ヨウコ・ハルヤンネ氏(フィンランド放送交響楽団首席ソリスト)や早坂宏明氏(京都市交響楽団)をはじめ、多くの奏者に愛用されております。